日々の暮らしや好きなもの
4月レッスン
p

4月パン教室は、「ヨーグルトライ」でした。

どっしり無骨なライ麦パン

噛みしめるほどにじんわり美味しい、、そんなドイツパンです。


パンは、シンプルでもふんわりもっちりのほうが人気ではありますが、
こういうタイプのパンも作れるようになると
パンの選び方や食べ方の幅もまた広がると思います。

そういうこともお伝えしたくて、、
今回は、できるだけ作りやすいレシピで。


スライスするとこんなかんじ。


p

しっかり焼きこんだ皮は香ばしく

味わいは、クセがなくマイルドな風味で食べやすく仕上げています。


薄くスライスして
一日目、二日目、三日目、、と日がたつごとに
また味わいが深くなっていきます。

じんわり、じんわり美味しいな、と感じます。



美味しい食べ合わせのお話しなど、、のあとは、試食タイム。



今回は、ライ麦パンにあわせて


「家で作れるパテ・ド・カンパーニュ」を。

p


見た目より?も簡単に作れます。

人が集まったりするときや持ち寄りにもオススメです。



p

ランチでは、
パテドカンパーニュ
いちじくのコンポート&カマンベールチーズ
キャロットラペなど、、パンに合わせて。

春キャベツのしらすレモンソース

レンズ豆のスープなど。。


ワインを飲んでいただきたいようなメニューですね・・





デザートには、いちごのティラミスを。

パンが男っぽかったので、デザートは女子っぽく 笑


p


バットに作って

ラフなかんじに取り分けて食べていただきました。



p

春のいちごのピンク色は、「わぁ☆」ってなります^^


マスカルポーネや水切りヨーグルトを使ったチーズクリームに

杏をきかせたいちごソースをスポンジにうって

フレッシュいちごを重ねて。。

仕上げには、木苺のパウダーをふわっと^^

今年も人気者デザートでした☆




皆様の持ち帰りパン

美味しそうに焼きあがりました!


p


今回は、ナイフを使わない綴じ目クープの仕上げ

このラフな仕上げもライ麦パンらしくていいな、と思います。

ポイントなどお伝えしつつ、、それぞれの成形。


みなさま、いろんな顔の焼き上がり

100人それぞれ100通りの表情になるのが面白いなと思います。





最後におまけ

p

こういう味のあるパンは、
カリッカリに焼いてラスクにしても美味しいです。

余ったらぜひやってみてください^^




お越しくださったみなさま、ありがとうございました!

 
少しのイーストレッスン comments(0) -
Comment








<< NEW | TOP | OLD>>